商品カテゴリ一覧 > 沖縄のダイビングショップに選ばれる3つの理由

沖縄ダイビング
 現在、石垣島・西表島・宮古島・渡嘉敷島などの各島でダイビングショップさんに塗装いただいております。
なぜ、ダイビングショップさんが選んでくれるのか?そこには、3つの理由がありました。
  これまでの塗料に比べ、WAKOECO®αは塗膜の溶出を極力抑えている為、海に優しいのです。 自分達の職場である海、このキレイな海を少しでも汚したくない、そんな気持ちがあるからこそ、WAKOECO®αでなければいけないのです。   フィンが、ウェットが、グローブが船底にあたって汚れてしまった。こんな声を良く耳にします。せっかく買った新品のフィンやウェットスーツに塗料が付いてしまう、本当に悲しい事ですね。 WAKOECO®αは塗装面が硬く、軽く擦った程度では着色しないので安心です。   なんといっても掃除が大変、いくら海の中といえど、逆さ向きでの船底掃除はかなりの重労働になります。しかし、WAKOECO®αは軍手をはめて、軽く擦るだけで、付いた付着物は簡単に除去出来るからビックリです。また、掃除の際に塗料が大量に溶解していく事がありません。また、低溶解の為塗料が長持ち、塗装時のコストダウンにも繋がります。  
この3つの理由で選ばれています
これまでの塗料は、常に塗膜を溶解しながら防汚する為、塗膜の寿命が短く、海へ悪影響を与え、ひいては塗装コストもかかっていました。しかし、WAKOECO®αは塗料の溶出を抑え、塗膜の寿命を長くし、海へもやさしく、塗装コストも抑える事の出来る環境型塗料なのです。こうした面から沖縄のキレイな海を少しでも守って頂きたい。また、海で仕事をする人たちに使っていただきたい。という気持ちを込め、環境にやさしい塗料の販売を開始しました。
 
WAKOECOαをご利用中のショップ様
*プレジャーボートを使用してシュノーケリングツアーを営んでおります。西表は貝の付着よりも、コケの付着が問題なのですが、知人の紹介で使い始めたWAKOECO®α。 以前使用していた加水分解型に比べ、はがれないので、効果が長続きし、コケがつきにくいという点と、自然環境にやさしいというのに満足しています。
*これまでの塗料から変更しようと思っていた所、営業の方が来られ塗装する事になりました。
まだ、数ヶ月ですが、これまでの物と比べると、かなり良い効果が出ています。
また、何と言っても環境にやさしいと言う所に惹かれました!
少しでも海を汚さない、汚したくないという気持ちで、使用しています。
*使用しているWAKOECO®αですが、フジツボの着き難さには、感心しています。海藻の着き始めには、軍手で軽くなでるだけで、キレイになるのも、作業時間の短縮ができます。海を愛する者として、いつも生物や環境について考えています。多少価格が高くても環境に配慮した船底塗料を使うべきだと考えていましたが、妥当な価格で、効果の高い、良い商品と出会えて喜んでいます。もっともっと良い商品を開発して下さい。                         
*去年頃からWAKOECO®αを使用させて頂いてますが、この塗料に代えて1番感じたのは船底掃除がすごくスムーズになりました。軍手を使いさっとひと拭きするだけで簡単に汚れが落ちます。
しかも藻の付き方も以前に比べすごく少なくなりました。また以前の物に比べると、船底掃除の際に海への塗料の解け出しもかなり少なく環境にも易しい塗料だと思います。
これに代えて満足しています。
やーるーや シュノーケリング専門店 いつもWAKOECO®αを使用させて頂いております。





会員の方はこちらからログイン

  • メールアドレス
  • パスワード

営業日カレンダー

2営業日以内に出荷いたします。※14時までの注文に限ります 営業時間 9:00〜18:00